読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Izunabiんち

Izunabi(イズナビ)の個人制作同人ゲームの紹介とか。

制作中:「決戦!防衛?魔王城!など」の紹介とか進捗とか

f:id:izunabi:20170424002523p:plain

決戦!防衛?魔王城!」の直接の続編にあたる、「決戦!防衛?魔王城!など!」を現在進行形で制作中です。

f:id:izunabi:20170426014705p:plain

前作「魔王城!」が魔王城を防衛するだけのワンステージだったのに対し、「魔王城!など!」では、地水火風の四つの聖地を防衛し、更に全ての聖地をハードモードでクリア後にはエクストラステージが解禁されるという、ボリュームだけで言えば前作「魔王城!」の5倍にのぼります。

まあその分だけステージ作るのが大変だったりするんですけれども。

f:id:izunabi:20170426014737p:plain

ゲームのルールとしては、前作「魔王城!」と同様に四天王のうち一人を選択して防衛に当たらせるのですが、「四つの聖地を防衛」という性質上、四天王全てが必ずいずれかの聖地の防衛にあたることになります。

f:id:izunabi:20170426014826p:plain

画像は、前作「魔王城!」で四天王のうちシグルズが魔王となったため、空席となった四天王に新たに加わった、外道法師のスライマーン君です。(ここでもロマサガ2のクラスキャラクターから名前を拝借しています)

f:id:izunabi:20170426014920p:plain

また、今作では聖地に元々存在している「現地部隊」と、魔王城から送り込む「派遣部隊」という概念があります。この画像は地の現地防衛部隊長であるガルンガンです。(これもロマサガ2クラスキャラクターの名前ですね)

f:id:izunabi:20170426014949p:plain

能力傾向としては、現地部隊はあまり強くなく、派遣部隊は強力です。代わりに派遣部隊は、一つの聖地に派遣したら、他の聖地には派遣できなくなるという制約があり、どの聖地で使うかを勘案する必要があります。

f:id:izunabi:20170426015620p:plain

新たなトラップとして「射出剣/射出槍」のトラップが追加されています。

トラップは派遣部隊扱いではないので、派遣部隊を温存したい場合にはトラップは非常に有効です。(そしてスノリは相変わらずこの手のトラップを使いたがらないので彼にだけは今回も色々難儀させられるかと思います)

f:id:izunabi:20170426015749p:plain

開始直後の落石/鉄球トラップはもちろん健在です。(というか無言の圧力を感じ取ったので全てのステージで、開始直後に落石/鉄球トラップを設置できるようにする予定です)

f:id:izunabi:20170426020034p:plain

防衛失敗時にはその聖地の防衛に関する情報がリセットされ、魔王城からリスタートとなります。(設置途中で自ら諦め、リセットすることもできます)

f:id:izunabi:20170426020439p:plain

また、防衛成功時にも「クリア状況をリセット」することで、再度、同じ聖地の防衛が可能です。防衛時に余った資金は「余剰金」という形で他の防衛にも使い回せるため、クリア状況リセットを活用し、より節約した防衛を目指すことができます。

f:id:izunabi:20170426015956p:plain

現在、地水火風の聖地のうち、最も難度の低い、チュートリアル的なステージである「地の聖地」だけ先行して一応完成したので、先行リリースというか、Web上動作テスト用なんですけど、アツマールに、未完成品版が置いてあります。

http://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm2895

善5ステージ中の1ステージのみという半端な状況ではありますが、よければプレイしてあげてください。(そしてバグ報告等あればコメントをお寄せいただければ幸いです)